ラスベガスからホースシューベンドまで車で!駐車場やトイレ事情 サンダルが…

ホースシューベンド
ホースシューベンド

ホースシュベンドはグランドサークル観光で必ず行くポイントですよね。

私はレンタカーで行きましたが、思ったよりも楽しめる観光スポットでした。

人気のアンテロープキャニオンからも近いのでとてもオススメです。

スポンサーリンク

画像についてのお願い

このページの画像は私個人で所有している画像ですので、無断使用はご遠慮願います。(今は縮小してサインを入れたので書くまでもないですね。)

ダウンロードしてブログなどに貼り付ける場合などは、画像提供元としてこのページへのリンクを貼るようお願い致します

その際には出来るだけコメント欄に一言連絡お願いします。

レンタカーで行くルート

場所はPage(ページ)、中心部から少し南にあります。

マップはこちら。

東にはアッパーアンテロープキャニオンとローワーアンテロープキャニオンがありとても近いです。

さらにずっと東へ行くとモニュメントバレーがあるので、この辺りを周るツアーはとても人気ですよね。

8泊10日プランmap
8泊10日プランmap

ラスベガスからのツアーが多く出ていますが、レンタカーで行く方がオススメです

レンタカーで通るルートの参考はこちらのマップをどうぞ。

 

グランドキャニオンの北側から行くルートと南側から行くルートがあります。

ラスベガスからグランドキャニオンへの観光が先の場合、南側からのルート。

アンテロープキャニオンの観光やホースシューベンド、モニュメントバレーに先に行く場合はグランドキャニオンの北側から行くルートが近いです。

北側から行き、先にアンテロープキャニオンとホースシューベンドを観光し、帰りはグランドキャニオンを観光して南側から帰ってくるルートがオススメです

セドナも行く場合はフェニックススカイハーバー国際空港にレンタカーを返却して、飛行機で帰るのもオススメです。(私はフェニックスからロサンゼルスへ行きました)

レンタカーは借りた場所とは違う場所へ返却することが可能です。

 

NaironMan

レンタカーは楽ちん

とてもオススメ

ちなみにレンタカーは事前予約が安く、数社から比較して最安値の検索をしてくれるこのサイトがとても優秀です。
世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト
「レンティングカーズ」なら3ステップ簡単予約

キャンペーンで安い場合が多いのはこっち、EasyRentCars


駐車場は無料で広い

ホースシューベンド駐車場
ホースシューベンド駐車場

駐車場へ着く頃若干雲行きが怪しくなっていましたが急いで行ってきました。

ホースシューベンド駐車場
ホースシューベンド駐車場

駐車場駐車場は無料で混雑もせず十分なスペースがあります。

駐車場から結構歩くのですが、片道15分くらいかかります。

ホースシューベンド危険注意看板
ホースシューベンド危険注意看板

ホースシュベンドにトイレは?

ホースシューベンド駐車場
この写真の右がトイレかな

トイレは駐車場にあるという情報があったのですが、それらしきものは見当たりませんでした。

奇麗なトイレではないそうです。

ここに来る前にガソリンスタンドがあるのでそこの店内で行っておくか、「Glen Canyon Dam」で行っておくのがオススメです。

絶景ポイントまで徒歩15分くらい サンダルは?

駐車場からみんなが向かう方へ歩いて行きました。

確か、サンダルNGという看板があったと思います。

ですがここは入場も無料で自由に出入りできるため、サンダルで行くことも可能です。

足が砂だらけになりサンダルもかなり汚れるのでオススメしません

お気に入りの靴も止めた方が良いと思います。

サンダルNG
サンダルで行ってしまった

歩いて行く途中は砂漠ですが良い眺めです。

ホースシュベンド 砂漠
ホースシュベンド 砂漠
ホースシュベンドの休憩所?
休憩所?
エヌロンエヌロン

ちょいと休憩

NaironMan

1時間くらい座って眺めていたい気分

あのトイレのような形の絶景ポイントに到着 これは恐い…

絶景ポイント到着
絶景ポイント到着

人が集まってます。

絶景ポイント人が集まってる
絶景ポイントには人が集まってる
NaironMan

ん?柵?

崖から見れるイメージだったので最初はあれ?と思いました。

柵は全体にあるわけではなく、この右側は柵がありませんでした。

柵のある場所
柵のある場所

断崖絶壁です…。

柵が途中で切れてます。

柵のない場所

崖のギリギリまで行けるのですが…

危ない!

ホースシューベンド
ホースシューベンド

この崖ぎりぎりのポイントでは順番で写真撮影しています。

それがここの楽しみ方のようですね

ジャンプしたり、おかしなポーズで撮影したり。

絶景ポイントは危ない
絶景ポイントは危ない
エヌロンエヌロン

何のポーズ?落ちるよ

 

NaironMan

俺も行ってみよう

ホースシュベンドでビビる

NaironMan

ビビってる(笑)

マジ恐かった!

 

それほど興味がなかった観光ポイントだったのですが、このヒヤヒヤポイントでは友人と一緒に撮影したりとなかなか楽しめる場所でした。

 

NaironMan

想像以上に楽しいぞ。

みなさん落ちないように気を付けよう

 

ここに来たのはラスベガスを出発してからグランドサークルをレンタカーで周った初日のことです。

この日までは友人の体調も何とか大丈夫でした。

次の日からは動けなくなるほどの体調不良を訴え初め、徐々に予定に狂いが生じて行きました…。

 

この後そのままモニュメントバレーまで行きました。

ここからモニュメントバレーまでは210kmあるのですが、2時間半くらいかかり結構遠く感じます。

その間信号はほとんどなく、道はかなり楽なので予定より早く到着するのですが。

私たちはモニュメントバレーに到着するのが結構遅くなりました。

グレンキャニオンダムにも寄っていたせいもあります。ラスベガスを出た初日は時間を見ながらホースシューベンドに行くかどうかを決め、モニュメントバレーへ行った方が良いと感じました。

そして2日目にアンテロープキャニオンの観光とホースシューベンドを観光してからグランドキャニオンに行き、夕陽を見てグランドキャニオンのビレッジに宿泊するというのがとてもオススメです。

アメリカ旅行の関連記事をどうぞ

アメリカ旅行「計画」と「実行」の記事は参考になると思いますので記事の一覧をどうぞ。