マンダレイベイに宿泊して来たけど豪華で安っ!?部屋とアメニティ 最後にビックリ追加料金

マンダレイベイホテルの外観
Mandalay Bay Resort & Casino

この写真の通りキラッキラ!!

遠くからでもかなり目立ちます。

てゆーかラスベガスのホテル全てが目立ちますが。

実はこのホテル、2017年にラスベガスで大きな事件があったのですが、犯人が潜んでいた場所なんです…。

事件について詳しくは書きませんがそんなホテルに宿泊してしまいました。

このホテルを選んだ理由は場所が良い

マンダレイベイホテルの外観

ここはラスベガスストリップ(観光のメインとなる大通り)の最南部あたりにあります。

空港から比較的近いのと、ストリップの観光にも行動しやすいと思い選びました。

lvmap.jpg
クリックで拡大

空港の出入り口は東側になるので、ぐるっと回って反対側がマンダレイベイホテルなんですね。

なのでシンフォーコーナーと言われるポイントにあるホテル、

「ニューヨークニューヨーク」「MGMグランドホテル」「エクスカリバー」「トロピカーナ」の方が空港から近くなります。

 

ラスベガスでスカイダイビングを体験してきたのですが、集合場所がマンダレイベイの向かい側にあるマクドナルド裏の駐車場でした。

徒歩ですぐなのでスカイダイビングを予定していたらとても楽です。

 

ストリップを南北に行き来するRTCのバス停もホテル前にあったため、宿泊するには良い場所だと思います。

 

NaironMan

バス停の近くのホテルがオススメ

ホテル内の施設

マンダレイベイホテルフロント
マンダレイベイホテルフロント

広いフロントで奇麗でした。

チェックインのために10人以上並んでました。

飲食店が数店舗ともちろんカジノやプールもあります。

観光客の皆さん、カジノでもとてもラフな服装でした。

内装の様子
奇麗で広い
豪華な内装
豪華な内装
ホテルの屋外
これは屋外

すごくきれいですよね。

日本だったらこんなホテル絶対泊まらないです…。

NaironMan

泊まらない、じゃなくて泊まれないだな

 

ベイサイドバフェ
ベイサイドバフェ

朝食付きでの予約だったのでここの「ベイサイトバフェ」に行きました。

他にも飲食店がありますが、朝食バフェ付きの予約でしたらここになります。

 

行きたいバフェには選んでなかったのですが想像以上に良かったです。

 

マンダレイベイのカジノ
ホテル内のカジノ

土日に滞在していたのですが、カジノは想像以上に人が少ないです。

ラスベガス全体的にカジノは人うす??

そんな印象がありました。

 

昼間のプールも行きたかったのですが時間がなくて行けませんでした。

残念。

部屋の中

ツインベッド
ツインベッド

アメリカでのホテル全てに共通して思ったんですが、

枕がやたら多い!

はっきり言って邪魔なほどあります…。

ベッド一つ当たり5個です。。。

この枕で何をしろと?

どーやって使うのだろう?

無料サービスのもの

マンダレイ.jpg
無料サービスの物

テーブルの上にはビスケットやナッツ、ポテト、チョコのお菓子、ペットボトルの水2本、男女が使う♡な物が置いてありました。

冷蔵庫内にも色々な飲み物がありますが、これは重量センサーになっていて後で請求されます。

バスタブ
バスタブ

お風呂は広々としていて足ものばせます。

アメニティ 歯ブラシなし、シャンプーリンス石鹸ドライヤー

20180708122659_IMG_0590.JPG

今回の旅行で3つの州で5つのホテルに宿泊しましたが、どこのホテルにも歯ブラシはありませんでした。

 

シャンプーとリンス、体を洗うための石鹸、ドライヤーはどこでもあります

そのほかにも、ボディークリームがありました。

これは風呂上がりに体に塗るものでしたが、日本ではあまり使わないですよね。

せっかくなので使っておきました。

NaironMan

フェロモンでたかな?

Resort Fee!?チェックアウト時ビックリのリゾート料金

エクスペディアで予約時に料金は支払い済です。

2人で2泊し、合計29547円

チェックアウト時に謎の請求がありました。

マンダレイ2.jpg
Resort Fee
NaironMan

Resort Fee??リゾート料金??

2人で2泊分、計$83.9も取られてます。

「聞いてないよー」状態でした。

どうやらラスベガスではこのリゾートフィーとかいうのを取るホテルが多いようです。

しっかり税金までかかってますしビックリですね。

1人一泊あたり$20以上とは…。

 

エクスペディアでの予約時にそんなこと書いてあったかな?

と思い確めてみました。

追加のホテル料金
以下の料金およびデポジットは、選択された客室料金にこれらの料金が含まれていない場合のみ適用されます。
施設でお支払いいただく料金 :

  • デポジット : 1 泊につき 100.00 US ドル
  • リゾート料金 : 1 泊につき、1 施設あたり 41.95 US ドル

リゾート料金に含まれるもの :

  • フィットネス センターの利用
  • インターネットアクセス
  • 電話
  • その他料金

宿泊施設より提供されているすべての料金を含んでおりますが、ご予約の宿泊日数の長さや部屋によって料金が変更になる場合があります。

上記の料金には、ホテルのサービス料、滞在中の追加料金 (ミニバー、おつまみ、電話等)、サーチャージは含まれていません。これらのサービス料、追加料金、およびサーチャージはチェックアウト時にホテルにて計算されます

 

NaironMan

書いてあるじゃん…

 

デポジットは保証料みたいなものなので実際にかかる料金ではありません。

見掛け上の料金は安くてもこの「Resort Fee」ってやつをしっかり確認しておかないとダメですね。

NaironMan

それにしてもほとんどインチキだな…

土日2泊でかかった合計料金

土曜日にチェックインし、月曜日チェックアウトしました。

予約時 Resort Fee 2泊合計 1泊あたり
2人分合計 29547円 9490円 39037円 19518.5円
1人あたり 14773.5円 4745円 19518.5円 9759.25円

こんな豪華なホテルが1泊1人あたり7400円程度とは激安だと思ったのですが、結局1人あたり1泊で9760円でした。

やっぱり安いですよね。

まぁ、良いホテルでしたのでオススメです。

アメリカ旅行の関連記事をどうぞ

アメリカ旅行「計画」と「実行」の記事は参考になると思いますので記事の一覧をどうぞ。