ラスベガスに到着してすぐ怪しい詐欺師にからまれた!

ラスベガスストリップ
ラスベガスストリップ

みなさん注意して下さいね。

アメリカだけじゃないですが、海外旅行の観光客を狙った詐欺はとても多いようです。

初日から怪しい男に騙されそうになったのでその体験談を共有します。

場所はストリップ

ラスベガスストリップ
ラスベガスストリップ

ストリップって聞くとやらしいお店を想像してしまいますが、「ラスベガスストリップ」とは有名ホテルが並ぶ大通りの名前です。

ラスベガス観光では、観光スポットとして必ず通る、とても有名な通りです。

 

この時ストリップの最南部あたりにいたので、通行人はほとんどいませんでした。

ホテルマンダレイベイより少し南です。

ストリップ南部
場所はこのあたり

 

宿泊予定のホテルへ向かい歩いていると、正面から黒人男性一人が歩いて来ました

スポンサーリンク

中年の黒人男性に声をかけられた

声をかけてきた男性はなにやらとても困った顔で話しかけてきました。

黒人男性.jpg

しかし英語が分からない私達二人は何を言ってるかはさっぱり分かりません。

 

とても困った顔をしてるのでほおっておけず、スマホアプリのGoogle翻訳を使って会話してしまいました…

NaironMan

これが大失敗だった

 

このような時は、

「アイキャンノットスピークイングリッシュ」

と言って立ち去るのが一番です。

詐欺師男性との会話

男性:「○○○○ホテルカジノはどこですか?」

 

NaironMan

分かりません。

 

男性:「家族の行方が分からない」

 

NaironMan

調べてみます。

そのホテルはどこにもありません

 

発音が悪いのかと思い男性に電話に向かって話してもらいましたが、そんな名前のホテルはありませんでした

 

男性:「電話をかけさせて欲しい」

 

NaironMan

この電話は通話ができません。インターネットのみです

 

男性: 「家族の行方が分からない。電話をかけさせて」

 

NaironMan

私は英語が話せません。

この電話は通話が出来ません。

近くのホテルで訪ねてはどうですか?

 

男性:「ホテルでは対応してもらえない」

 

このような会話が続きます…。

 

すると、後ろからアメリカ人のような二人が歩いてきました。

 

本当に困ってるならこの通行人に話しかけますよね。

ですがこの男性はアメリカ人らしい通行人を全く無視です。

 

これでなんかおかしいなと思いました。

 

NaironMan

すみません。英語が話せる人を探して下さい。

 

すると男性は悲しそうな顔でうなずき、歩いて去っていきました。

高額請求が来る電話?何?

私は本当に通話ができる電話を持っていなかったのですが、もし電話を貸していたらどうなっていたのかが分かりません。

 

高額請求が来るところへ電話をかけられていた?

アダルト通話のようなものでしょうか。

そんな気がしますがはっきりとは不明です。

 

ですが怪しさ満点で何かの詐欺には違いないと思います。

 

観光客を狙った詐欺はとても多いので、話しかけてくるアメリカ人にうかつに対応しない方が良いと思います。

NaironMan

I can not speak English

と言っておけば大丈夫

ラスベガスでとても多いコスプレ写真詐欺

ラスベガスにはコスプレをした人がたくさんいます

コスプレ
ベラージオの噴水あたり

特に多いのはアベンジャーズ系のコスプレで、この人達に何度話しかけられたか分かりません。

 

「どこから来たの?」

とか、

「写真どう?」

 

とか言って手を握ろうとしてきます。

 

「ノーマネー」などと言ってきますが、これで写真を撮ってしまうと「チップ」を強引に請求してくるようです

勝手に写真を撮るだけでもお金を請求してくるそうなので注意して下さい。

 

このコスプレ詐欺はとても有名な話で事前に情報があったため無視していたのですが、アベンジャーズが大好きな私は帰国してから後悔しました

 

NaironMan

お金を払って写真を撮らせてもらえば良かった

 

アイアンマンやスパイダーマン、ハルク、キャプテンアメリカなど、いろいろいるんです。

全員集合で写真を取れたら良い思い出になっただろうな~と後悔しています。

 

1人に付き10ドル?5ドル?

その時はちゃんと事前に金額交渉しないとダメですね。

 

侍のコスプレしてやったらどれだけ儲かりますかね??

無料CDを配っている人にも注意

無料と言ってCDを配っている人にも注意して下さい

この詐欺も良く聞く有名な話です。

 

無料と言いながらもチップを強引に請求してきます。

名前を聞かれ答えてしまうと、CDにサインして強引に渡してきます。

ラスベガスやハリウッドではこのようなコスプレ、CDサンプル配りがとても多いので必ず話しかけられます

事前に知っておくと対処しやすいですね。

スポンサーリンク

アメリカ旅行の関連記事をどうぞ

アメリカ旅行「計画」と「実行」の記事は参考になると思いますので記事の一覧をどうぞ。