海外旅行ラスベガス観光でカジノ見てきた。人も少なくてさびれてる??服装とかの参考

20180708130408_IMG_0612.JPG

ラスベガスのカジノを見てきました。

カジノには全く興味ありませんでしたが。

行くにはどんな服装が良いのか、カジノをやらなくても入れるのか。

自分自身気になっていたので行って分かったことを簡単に記事にしておきます。

マッカラン空港内にもある

NaironMan

空港内のカジノは人が少なすぎだな…

空港のスロットマシン
誰もやってない

突然登場したアイアンマンですが、USA旅行をしてから作りました(笑)

スロットマシンくらいしかありませんがこれではカジノというかゲームセンターレベルですね。

待ち時間を利用してなのか、1人だけスロットマシンに座ってました。

スロットマシン
1人発見
NaironMan

私も座っておいた。座るだけね。

スポンサーリンク

カジノはホテル内にある

ラスベガスはほとんどのホテル内にカジノがあるようです。

ホテルと一緒になってないカジノ単独でもあるようですが、ほんの数店かな?

全然目に付きませんでした。

 

ラスベガスのカジノ = ホテルカジノ

てゆー感じでした。

ホテル内のカジノは宿泊してなくても入れる

ホテルに宿泊していなくても誰でも中に入れます。

どこのホテルでもカジノやバー、飲食店がいくつかありました。

本当どこのホテルを見ても豪華ですね。

ラスベガスならでは気分が味わえます。

ホテル マンダレイベイのカジノの様子 服装など

マンダレイベイホテルの外観
mandalaybay.Resort and Casino

マンダレイベイに宿泊しました。

NaironMan

私と一緒でキンキラキンだ

ストリップ(ラスベガス観光の中心となる大通り)の最南部あたりにあります。

キンキラキンでかなり目立ちます。

ラスベガスはホテルが観光スポットのようにもなっているくらいなので全てのホテルが目立ちます

写真をクリック(タップ)してズームすると分かりますが、皆さんかなりカジュアルでラフな服装です。

マンダレイベイホテルのカジノ

誰でも通れるし、奥にあるレストランに行こうとする客もここを通ります。

やっている人はかなり少ないですね。

ザ・コスモポリタンホテルのカジノの様子 服装など

コスモポリタンホテルのカジノ
cosmopolitan_lasvegas

かなりのピンぼけですが。

正面の方を見て分かるようにかなりラフな服装です。

他の人も半袖ハーフパンツでこんな感じです。 コスモポリタンホテルのカジノ2

コスモポリタンホテルのカジノ3

コスモポリタンホテルのカジノ4

カジノの店員が「ディーラー」ってやつですね。

コスモポリタンホテルのカジノ6

コスモポリタンホテルのカジノ7

NaironMan

カジノなんてどんな服装でも良いんだよ。どうでもいいからさっさとバフェに行こう。

スポンサーリンク

 

コスモポリタンホテルにある「ウィキッドスプーン」というバフェ(食べ放題)に行った時の記事はこちら

アメリカ旅行の関連記事をどうぞ

アメリカ旅行「計画」と「実行」の記事は参考になると思いますので記事の一覧をどうぞ。