LAXロサンゼルス国際空港から各地までの直通バス & メトロ駅やバスセンターまでの無料シャトル

ロサンゼルス国際空港からの移動手段。

各エリアまでの直通バスと、メトロ駅やシティバスセンターまでの無料シャトルバスについてのまとめ。

 

こちらの記事も参考にして下さい。

スポンサーリンク

ロサンゼルス国際空港から各地への直通FlyAwayフライアウェイバス

フライアウェイバスは各観光名所へ直通で移動することができるので、とても便利。

帰りのバスも直通で空港まで行けるため、空港近くのホテルじゃなくても安心できる

各ターミナル到着階外の「FlyAway,Buses Long Distance Vans」と書かれたグリーンの看板が目印。

深夜は運行していないため注意。

フライアウェイバスの行き先と料金

FlyAway.jpg
☆印が行き先
行き先 料金 移動時間 運行間隔
Union Station (Downtown Los Angeles)
ユニオンステーション(ダウンタウン)
9.75ドル 35分 30分
Hollywood ハリウッド 8ドル 1時間 1時間
Westwood 10ドル 40分 1時間
Orange Line 9.75ドル 35分 1時間
Van Nuys 9.75ドル 35分 30分
Long Beach 9ドル 50分 1時間

サンタモニカ行きもあったという情報があるが、公式サイトを見る限り2018年現在は運行していない

時刻表、路線などの詳しい情報は公式サイトで確認できる。

フライアウェイバスが目的地に合わない場合、メトロや市営バスを利用して格安で行ける。

近年メトロ鉄道はかなり発達しているのでとても便利。

ロサンゼルス空港からメトロ鉄道グリーンラインの駅またはバスセンターまでの行き方

LOSANGELESmap.png
クリックで拡大

空港からのフライアウェイバスで移動が困難であれば、鉄道かバスでの移動が良い。

そのためには空港から一番近い駅か、バスセンターまで無料のLAXシャトルで移動することになる。

ロスの電車とバスの詳しい使い方は、「ロサンゼルスの鉄道メトロ、メトロバス、市営バス、ロス旅行での交通手段」を参考

電車で移動するなら空港から一番近いメトロレイル駅、グリーンラインの「Aviation/LAX」(アビエーション)(マップ画像の赤丸)まで、

バスで移動するなら「LAX City Bus Center」(マップ画像の黒丸)まで、

無料のLAXシャトルバスで行くことになる。

こちらは24時間運行。

無料のLAXシャトルを利用するには

24時間運行の空港内巡回無料シャトルで、市営バスや地下鉄に乗り継いで各方面に移動することができる。

各ターミナル到着階外にあり、「LAX Shuttle Airline Connection」という青い看板が目印

LAXBUS.jpg
LAX
  • 【C】「LAX City Bus Center」シティバス・センター隣接パーキング・ロットC行き Lot C ShuttleC Shuttle To City Bus Center
  • 【G】メトロの地下鉄グリーンラインの「Aviation/LAX」駅行き Greenline ShuttleG Shuttle to Metro Green Line

バスでの移動になる場合、は【C】、電車なら【G】に乗車する

どちらにしても空港からは10分前後で着く。

「LAX City Bus Center」をgoogleマップで見る

「Aviation/LAX」駅をgoogleマップで見る

スポンサーリンク

備考

ホテルはメトロ鉄道駅の近くがとても便利。

もしくはフライアウェイバスの到着地点。

ロサンゼルスはアメリカ国内でも2番目に渋滞が激しいと言われているため、メトロ鉄道(電車)の移動手段も覚えておくと良い。

 

googleマップならバスでも電車でもルート検索ができる。

googleマップを使うためにも必ず海外WiFiは忘れないように予約しておく。

イモトのWiFiは最近人気で良く見かけるが、料金と通信速度で比較した結果、海外専用グローバルWiFiが最も良かった。
グローバルWiFiはかなりオススメ。

海外でインターネットするならグローバルWiFi
完全パケット定額!1日あたり300円から

アメリカ旅行の関連記事をどうぞ

アメリカ旅行「計画」と「実行」の記事は参考になると思いますので記事の一覧をどうぞ。