マッカラン空港からストリップ周辺ホテルへはシャトルバス(シャトルバン)が安いが…

lasvagas_shuttle2.jpg
シャトルバス 画像元

マッカラン空港からストリップ周辺の目的地まではシャトルバスが安いので調べておいた。

lvmap.jpg
画像元
スポンサーリンク

シャトルバスの乗り方

lasvagas_shuttle.jpg

ターミナル1から

バケージクレーム(手荷物受取所)の西側、ドア番号7~13を出てすぐのところに各社のチケットブースがある。

「shuttle」と書かれたカウンターを探す

ターミナル3から

レベルゼロ(0階)の外側に、チケットブースと乗り場がある。

レベルゼロとは、バッゲージクレームのフロアーよりエスカレーターで下に降りた、1階の下のことを言う。

シャトルバスの料金について

空港からのシャトルバスを運営する会は数社あるが、それぞれ料金は少し異なる。(4社?)

  • ストリップ周辺ホテルまで : 6.5ドル~
  • ダウンタウン周辺ホテルまで : 8ドル~
  • グループ割引あり
  • 往復割引あり

タクシーで行く場合は25ドル前後かかる

タクシーは渋滞で停止中も料金が加算されて行くらしい。

詳しくは「ラスベガス・マッカラン空港からストリップ周辺ホテルまでタクシーで行く場合

路線バスは「ラスベガスマッカラン空港からストリップ周辺ホテルまでバスでの行き方

シャトルバスは利用するべき?

結論を書くと、シャトルバスはあまりメリットを感じない。

何人で行くのかと、どれだけ時間に余裕があるかによる。

1~2人の場合はタクシーより安いが、3人以上のグループは迷わずタクシーを利用した方が良い

 

目的のホテルまで送迎してくれるが、定員にならないと出発しないので遅れる可能性もある。

早く出発しそうな会社を選ぶようにすると、それほど待ち時間はない。

また、同乗者の行き先によっては遠回りとなる場合もある。

 

シャトルバスより安くすませるなら、RTCバスがオススメ

RTCバスは最も安いが、本数が少ないため時間次第となる。

空港への到着時間とバスの出発時間を見比べて考える必要がある。

詳しくは「ラスベガス・マッカラン空港からストリップ周辺ホテルまでバスでの行き方」を参考。

 

何かと自由度が高いレンタカーも良い

レンタカー使用の場合、数社から比較して最安値の検索をしてくれるこのサイトがとても優秀
世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト
「レンティングカーズ」なら3ステップ簡単予約



キャンペーンで安い場合が多いのはこっち、EasyRentCars


スマホを利用するために海外WiFiは必ず予約しておく。

googleマップならバスでも電車でもルート検索ができる。

googleマップを使うためにも必ず海外WiFiは忘れないように予約しておく。

イモトのWiFiは最近人気で良く見かけるが、料金と通信速度で比較した結果、海外専用グローバルWiFiが最も良かった。
グローバルWiFiはかなりオススメ。

海外でインターネットするならグローバルWiFi
完全パケット定額!1日あたり300円から

アメリカ旅行の関連記事をどうぞ

アメリカ旅行「計画」と「実行」の記事は参考になると思いますので記事の一覧をどうぞ。