グランドキャニオン観光前にラスベガスの観光スポットを探る アメリカ旅行計画編PART3

Las Vegas Strip.jpg
ラスベガスストリップ

ラスベガス観光後はグランドキャニオンやアンテロープキャニオンに行くので、

ラスベガスは1日半しか滞在しない。

どこに行ってどこを観光するべきか、ツアーも含めて事前に下調べ。

レンタカーの場合、数社から比較して最安値の検索をしてくれるこのサイトがとても優秀。
世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト
「レンティングカーズ」なら3ステップ簡単予約



スポンサーリンク

目次

ラスベガス全体マップの参考

画像はクリックで拡大する。

lvmap.jpg
参考 http://stw-america.com/lasvegas/map/

ラスベガス・ストリップ

lasvegasmap.jpg

ラスベガス・ブールバード(大通り)の中で長さ約4.2マイル (6.8 km) にわたる部分を指す名称である。wiki

ダウンタウン地区からマッカラン国際空港方面へ南北にのびるラスベガス通り( Las Vegas Boulevard )のことを指す。

上の地図でマッカラン空港から北へいろいろ集まっているのが分かる。

空港からは1.6Kmととても近い。

ラスベガスと言えば必ず行くことになる場所で、有名なホテルやカジノは全てこのストリップ地区にある。

ショッピングにしても必ず歩くこと間違いなしの必須ポイント。

カジノには興味ないが、有名ホテルは見ておきたい。(豪華な建物やホテルのショーなどで雰囲気を味わえる)

オーシャンズ11の舞台 ベラージオ(ベラッジオ)ホテルの噴水ショー

Bellagio.jpg
ベラージオの噴水ショー

ラスベガス・ストリップ沿いにあるホテルの噴水ショー。

映画「オーシャンズ11」のエンディングで噴水の前に11人が並ぶシーン。(実は10人)

ブラッドピット、マッドデイモンが好きだし、この映画も好きなので絶対に行きたい必須の観光スポット

噴水ショーの時間

開催時間 ショー間隔
平日 15:00~19:00
19:00~23:45
30分毎
15分毎
土曜日 12:00~19:00
19:00~23:45
30分毎
15分毎
日曜日 11:00 ~14:30
14:30~19:00
19:00~23:45
15分毎
30分毎
15分毎

パリスホテル 夜景観光スポット エッフェル塔(Eiffel Tower)

パリをテーマとしたホテルで、高さ140mの展望台からラスベガスの夜景を見ることができる観光スポット

ベラージオホテルの正面にあり、ベラージオホテルの噴水ショーをここの展望台から見ることもできる

噴水ショーの時間に合うように入るのがベスト。

パリスホテルエッフェル塔展望台に昇るは有料で、ホテル内ギフトショップでエッフェル塔展望台のチケットを購入。

ギフトショップ入口に”EIFFEL TOWER TICKETS”と看板があるのでそこへ目指す。

展望台から見た夜景は奇麗そうだけど、そんなにあちこちから見てもどうなんだろう??

正面から見ればそれで十分かも。

「ストラトスフィア・タワー」の展望台の方が、夜景スポットとしても人気が高く、世界一怖い絶叫マシーンがあるので興味あり。

エッフェル塔展望台の営業時間と料金

営業時間 料金
9:30~19:30 $10.50
19:30~24:30 $15.50

ストラトスフィア・タワー

StratosphereHotelCasino.jpg

世界一怖いと言われる絶叫マシーンや、夜景スポットとして人気のホテルカジノ。公式サイト

ラスベガスストリップを北のダウンタウン方面へ行くと見えてくるタワーが目印。

こちらの展望台はラスベガスでかなり人気の夜景スポットのようで、オススメNo1というサイトもちらほら。

高さは350メートルあり、ラスベガスで最も高い建物。

展望台だけなら大人で$16。

絶叫マシーンがありえない!これはやばそう…

lasvegas4.jpg

lasvegas3.jpg

lasvegas2.jpg

多くのメディアでも「世界一怖い絶叫マシーン」と言われてるとか。

3種類とその他バンジージャンプがある。

子供の頃は絶叫マシーン大好きで何に乗っても物足りなかったが、う~んどうしよう…。

タワーからはみ出してるっぽいし、設置場所が高すぎる…。壊れたらどうなる???

 

絶叫マシーンと展望台の料金と営業時間については公式サイトを参考。英語で分かりづらいのでこのサイトも参考にした。

料金は変わっている可能性と、ホテルに宿泊していれば安くなる可能性あり。

営業時間

営業時間
日曜~木曜 10:00~1:00(am)
金曜~土曜 10:00~2:00(am)

展望台料金

大人 4歳~12歳 55歳以上 ネバダ州在住
展望台 16ドル 10ドル 12ドル 12ドル

展望台 & アトラクション料金

アトラクション種類 大人
展望台 16ドル
Big Shot 13ドル
Insanity 12ドル
X-Scream 12ドル
Skyjump 109ドル~
展望台
アトラクション1日フリー
34ドル
展望台
&
アトラクション3個
31ドル
展望台
&
アトラクション2個
26ドル
展望台
&
アトラクション1個
22ドル
スポンサーリンク

フリーモント・ストリート・エクスペリエンス(Fremont Street Experience)

fremont-street-experience.jpg

ラスベガスストリップをだいぶ北へ行き、ダウンタウンの中心街

良く写真で見るのが天井に写る壮大な電飾アーケード

それ以外にも、大道芸人のようなパフォーマーやコスプレ、いかにもラスベガスらしい雰囲気が味わえそう

昼も夜も良い感じ。

ベラージオホテルから北に4.5マイル(約7.2km)、車で10分ちょい、歩いて1時間40分くらい。

無料バスもあるが、乗り降りが激しく時間がかかるため、40分くらいかかる。

2階建ての無料バスで観光客には人気らしいけど、時間の無駄か?

Las Vegas Strip bus.jpg Las Vegas Strip bus.jpg

ヘリコプター シティ ライツ ツアー (リムジン送迎付き) 夜のツアー

lasvegasheli.jpg
ヘリコプターツアー
リムジン送迎
リムジン送迎

ラスベガスで絶対に体験しておきたいことの一つ

リムジン送迎付きのヘリコプターツアー。

乗っている時間としては12分程度。

エクスペディアで予約すると、日本語未対応ガイド付で一人約1万円くらい

リムジン送迎なしのツアーだと8600円くらい。

日本語対応のガイド付だと3万円を超えてしまう。

乾杯用グラス入りのシャンパンが付いてくる。

ヘリコプターへの搭乗前にシャンパンを味わい、豪華なラスベガス ストリップ上空の思い出に残るフライトをお楽しみください。ルクソール、ベラージオ、ストラトスフィア タワーを空から眺めましょう。滞在ホテルとの往復送迎は、優雅な高級ストレッチ リムジンで移動します。高級リムジンでラスベガスの滞在ホテルを出発し。美しい飛行前のラウンジに向かいます。簡単な説明後、ラスベガス ストリップ上空の思い出に残るフライトへ、ヘリコプターに乗り込みます。シーザーズ パレスの見事な建築を鑑賞し、美しいベラージオの噴水を眺め、ルクソール ピラミッドの頂上をご覧ください。カメラをかまえ、新しい LINQ 観覧車などの有名なラスベガスの名所を撮影しましょう。ストラトスフィアの上空を飛び、ニューヨーク ニューヨークのスカイラインをちらりと見てみます。パイロットは飛行中、解説や興味深い事実を説明します。景色のよい 12 分間のフライト後ストレッチ リムジンに乗り、ラスベガスの滞在ホテルへと戻ります。参考エクスペディア

今回は日本語未対応にしたので予約後が面倒

正確なツアー出発時刻については、ご予約後に地元のツアー オペレーターと直接ご相談ください。とのこと。

英語話せないし、メールでなんとかなるのかチャレンジしよう。

当日はパスポートを啓示してとのこと。

ツアーの開始時刻の 60 分前にお迎え。

ザ・フォーラム・ショップス・アット・シーザーズ

the-forum-shops2.jpg

forum_shops.jpg

 

ラスベガスにはアウトレットモールもあるようだが、こちらも人気のショッピングスポット。

forum_shops3.jpg

ラスベガスを代表する観光スポット、といった感じにもなっている豪華きわまりないモールだとか。

ありきたりのショッピング モールとは異なり、フォーラムのレイアウトや設備自体に、時間をとって鑑賞するだけの価値があります。空中に浮いているかのように見えるらせん階段から、約 19 万リットルもの海水をたたえた巨大アクアリウムまであり、歩きまわってウインドウ ショッピングしているだけで、あっという間に何時間もたってしまいます。参考サイト

無料のショー 「Fall of Atlantis」 フォール オブ アトランティス

the-forum-shops.jpg
画像元サイト

迫力の大音響、最先端のアニマトロニクス(ロボット技術)、花火を駆使して、伝説の都市アトランティスの崩壊をよみがえらせる。1時間に一回、10分程度。

時間は12分と短いが無料とは思えないほど豪華な演出。

 

もう一つ、「Festival Fountain」 フェスティバルファウンテンという無料ショーモあるようだが、これは石像らしい置物が動き出すという大したショーではなさそう。

豪華水槽の熱帯魚

エイもいるという大きな水槽。

15:15 と 19:15 にダイバーが魚にエサを与えるらしく、子連れのファミリーにはオススメ。

アクセス方法

場所は、シーザーズパレスのカジノの北側。ストリップ大通りの中ほど、ベラージオの隣にある。

ページ最後のマップを参考。

行き方としては、

  1. シーザーズパレス内からカジノを通って入る
  2. シーザーズパレスとミラージホテルの間にあるストリップ大通りに面した歩道側 (写真左上) から入る

アウトレットモール

3か所にアウトレットモールがある。

具体的な場所はページ最後のマップを参考。

  1. ラスベガス・プレミアム・アウトレット・サウス
  2. ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノース
  3. ファッション・アウトレット

「ラスベガス・プレミアム・アウトレット・サウス」

は空港南側にあり。近くて行きやすいが、空港南側はそれほど行く機会がなさそう。

「Calvin Klein」「TOMMY HILFIGER」といった若者向けのブランドがあるので時間に余裕があれば行ってみたい。

「ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノース」

ダウンタウン方面にあるので、フリーモント・ストリート・エクスペリエンスやストラトスフィア・タワーに行くなら近い。

ストリップを北に車で5分から10分程度。

何か買いたいものがあるななら、インフォメーション・センターに行って、$10でクーポンブックを買うのがおすすめだとか。

「ファッション・アウトレット」

ストリップから結構南に離れているので行かない。

市内中心から南に、車で30分から40分かかる。

射撃場 拳銃体験

lasvegasgan.jpg

ラスベガスストリップ周辺に10店舗くらい見つかったので、当日探しても十分なくらいあるようだった。

値段は100ドル以上と少し高めだが観光客狙いだろうから仕方ない。

銃により値段も変わり、やればやるほど高い。

体験後はスカットすること間違いなし。

銃体験の場所は、ストリップから近めで良さそうなショップをチョイス。

ショップの場所はページ最後のマップを参照。

 

ロサンゼルスの「THE LOS ANGELES GUN CLUB」はラスベガスに比べてかなり安そうなので、実弾銃体験はロサンゼルスで行くことにした。

レッドロックキャニオン

red-rock-canyon.jpg

マッカラン空港やストリップ周辺から車で西に20分~30分くらいの場所にある、観光スポットのレッドロックキャニオン。

ラスベガス観光の次にグランドキャニオンやアンテロープキャニオンを予定しているので今回はパス。

食事はバフェ(バイキング)で食べ放題

ラスベガスと言えばバフェ、というくらい名物のよう。

バフェとは、日本で言うバイキング式食べ放題のこと

どうやら値段もいろいろで、安くて豪華・美味いは難しく、結構混雑するらしい。

ラスベガスに行ったのなら、バフェに行かないと損した気分になりそう。

事前にどこのバフェに行くか比較して決めておく

参考①:【バイキング】食べ放題に行っておけ in ラスベガス – NAVER まとめ

参考②:ラスベガス ビュッフェ(アメリカ) 人気ランキング25件

参考③:ラスベガスといえばバフェ!雰囲気抜群な人気バフェ・レストラン6選

バフェについては別ページでまとめることにする。

ラスベガスの人気バフェ比較どこに行くべきかを計画する

事前に割引でチケットを購入可能

こちらの情報によると、ストリップのあちこちにある「 Tix 4 Tonight 」というところで、事前に割引チケットを購入することが出来る。

ストリップ沿いの各店舗マップも掲載されているのでリンク先のブログが参考になる。

割引率や割引実施店舗はその時による。

レンタカー使用の場合、数社から比較して最安値の検索をしてくれるこのサイトがとても優秀
世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト
「レンティングカーズ」なら3ステップ簡単予約




スポンサーリンク

主要ポイントをまとめたマップ

右上のマークをクリックすることでマップを見ることが出来る。

アメリカ旅行の関連記事をどうぞ

アメリカ旅行「計画」と「実行」の記事は参考になると思いますので記事の一覧をどうぞ。