アクセス数の割には広告収入が少ない?広告を変更してみたので記録

ずっと気になってたけど、

エヌロンエヌロン

面倒だしまぁいいや

て感じだったので、そろそろちゃんと考えてみる。

記事内広告が表示されないことがある

「記事内広告」をメインにしてたが、これは見ためは大きくジャストサイズに表示されるので良さそうだった。

が、度々表示されていない事があり気になっていた。

ググってみると、

「ブランド・プロテクション」と呼ばれるクローラーの解析が行われていないURLでは広告配信を行なわない変更が行われたらしい。

参考サイト

 

つまり投稿したばかりでは広告が表示されないのは当たり前。

 

だけど古い記事にも表示されない事が良くある。

同じページでも後で見ると表示されていたり。

エヌロンエヌロン

訳分からん

 

自分のサイトは「記事内広告」を使うとこの広告が表示されない事が多い

 

記事内広告を使っているブログを良く見るし、記事にもかなりマッチしているので捨てがたい。

が、別の広告へ変更してみることにした。

テキスト広告とディスプレイ広告の「自動サイズレスポンシブ」に変更

過去にも使っていたが、サイズを自動で最適化してくれる良い広告だった。

大きく表示されて欲しい場所で小さく表示されてしまうなどの問題があった

エヌロンエヌロン

常に大きいサイズで表示されて欲しい

レスポンシブ広告を常に大きく表示されるように変更

コードを少し書き変えて、いつも大きなサイズで広告が表示されるように変更した。

このコード書き変えについては、前に規約違反ではないとどこかで見たので、迷わず実行。

レスポンシブデザイン、この部分を変更

data-ad-format="auto"

赤字の部分を書き変える

data-ad-format="rectangle"

これだけでできた。

実際にやってみてPCとスマホで確認したところ、バッチリ大きく表示されている。

PCとスマホで別の広告を表示させるのも気になる

PCではレクタングル中を2個横に並べているサイトを良く見る。

これは目立ちやすいので効果がありそうだが、2個並んでいてもほとんどの場合全く同じ広告が表示されている。

せっかく2個載せてるのにもったいない。

先ほどのコード変更で広告は常に画面いっぱいに大きく表示されるし、2個並びは今さらやらなくても良さそうに思える。

 

同じ場所の広告でも、

スマホとパソコンで違うサイズの広告を表示させる

というのは良いかもしれない。

 

考えておこう。